1.労働者派遣制度の概要について

お仕事をお引き受けいただく際は、必ずご確認をお願いたします。


派遣労働者は派遣元事業主(株式会社天正スタッフ・以下当社と呼ぶ)と雇用関係を結びます。
その為、基本的な就業条件の提示や給与の支払、福利厚生等は当社にて行います。
一方、勤務時間や時間外勤務など日常的な業務の指示は派遣先事業主にて行います。

当社から派遣労働者への明示事項に関して

●雇用契約締結前に、当社より労働者に対して、以下事項のご説明を口頭・書面・FAX・メール・HP等により明示致します。
・賃金(想定される賃金)・就業時間・就業場所・教育訓練等
・当社の会社概要等(このホームページの会社概要ページ)
・労働者派遣制度の概要(当該ページ)
●業務決定後に、当社より労働者に対して、以下事項を派遣社員就業条件明示書兼雇入通知書にて明示致します。
・業務内容、就業場所、就業期間、勤務時間、休憩時間、指揮命令者
・苦情申出先、責任者、安全衛生
・契約解除にあたって講ずる派遣労働者の雇用の安定を図るために必要な措置
・紹介予定派遣の場合、当該紹介予定派遣に関する事項
・抵触日が存在する業務の場合は抵触日
・派遣労働者が所属する事業所における派遣料金の平均額
・その他厚生労働令で定める事項

2.派遣社員として業務を行う上での注意事項

平成24 年10 月1 日より労働者派遣法の改正により、日雇派遣就業が制限され、雇用契約期間が30日以内の短期派遣が原則禁止されます。ただし、例外として認められる「業務」または「条件」がございますので、お仕事を開始される前に下記制限内容をご確認下さい。

(1)例外として認められる「業務」


ソフトウェア開発

調査

研究開発

機械設計

財務処理

書籍等の政策・編集

事務用機器操作

取引文書作成

広告デザイン

通訳・翻訳・速記

デモンストレーション

OAインストラクション

秘書

添乗

受付・案内

ファイリング

事業の実施体制の企画・立案

 

セールスエンジニアリングの営業、金融商品の営業

 

(2)例外として認められる「条件」

以下のいずれかに該当する場合には、制限なく派遣就業が認められます。
対象となる方は確認の為、各種書類のご準備が必要です。

 

対象者

必要書類

1

60 歳以上の方

公的書類(免許証、保険証等)
2

雇用保険の適用を受けない学生(昼間学生)
※定時制、休学中は除く

学生証
3 本業の年間収入額が500 万円以上あり、副業として就業される方 本人・配偶者等の所得証明書、
源泉徴収票の写し等
4 主たる生計者ではなく、世帯の年間収入額が500 万円以上の方
※主たる生計者でない:ご自身の収入が世帯収入の50%未満

※各種書類をご準備頂けない場合、30 日以内の短期派遣ができませんので、予めご了承の程宜しくお願い申し上 げます。

▲ このページの先頭へ